トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
衝撃。
2005-05-23 Mon 20:59
昨日、数人の寮生とともにDAED OR ALIVE ~犯罪者~というVシネを見た。

主演は、哀川翔、竹内力。


いわゆる、ヤクザ系なVシネ。


正直、こういう映画は自分の好みではないので

あまり乗り気ではなかった。


見てたら眠くなったので、途中で風呂に入ったりしたし。(´-`)

ごめんなさい。


しかし、ラストの急展開には、度肝を抜かれた。

度肝を抜かれたっていうか


「え(゚д゚)?」

「あぇ(゚д゚)?」

「どっひゃ~(゚Д゚)!」

「'`,、'`('∀`) '`,、'`」


って感じ。


詳細はここでは言いません。

気になる方は、是非見ていただきたいです。

ほんとにすごいです。


最近、どんでん返し系の映画とか流行ってますけど

そんなの比じゃないです。

例えるなら、、、

「周波数分析してるつもりが、いつのまにか野菜炒め作ってた」

って感じかな。


ん~。ちょっと違うか。(´-`)


自分としては「ジェイソンX」のラスト以上の衝撃でした。


ヤクザ系が苦手な人も頑張って見てみてください。

一見の価値はあると思います。


スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0
<<最近の肉の動き | 『悲しみに咲く俺たち』 | 魔王@room 206>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 『悲しみに咲く俺たち』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。