トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
帰省の思い出
2006-01-06 Fri 01:41
つらつらと。

別にたぶん俺以外は面白くないYO。(´-`)




【12月29日】


飛行機で帰る。
羽田から高速バス。
時間が合わず、2時間待ち。
んで、さらに2時間、バスに揺られ、到着。


遅めの昼飯を食いつつ、親父と飲む。
寝る。
おきたら夕飯。
食う。
飲む。
寝る。
おやすみ。


【12月30日】

あまりに暇だったので
1月2日に会う予定の高専時代の友達に会いに行く。
フライング気分。
やや高めの居酒屋で飲む。
食う。
値段は普通だけど、量が少ない。でも旨い。
その友達は社会人だったので、おごり。
いやいやいや。1万円近いですよ?
でも遠慮なくおごってもらった。
かっこいいなぁ。
家に泊めてもらい就寝。


でも夜中に目覚めて寝れなくなって
ぼーっと考え事しながら徹夜。
意味不明。


【12月31日】


中学時代の友達に会う。
相変わらずで、なんだか安心。
笑いが止まらんかった。
幼馴染みで結婚した奴の話とか
結婚したけど奥さんが実家に帰っちゃった奴の話とか
なんだかねぇー。


県庁でカウントダウンイベントやってるということで
県庁へ。
でもしょぼかった。
ので、神社へ。
外は激寒だった。
年の変わる15分前に到着。
お参りのために並ぶ。
10円玉を放り込み
神頼み。神頼み。
いろいろうまくいきますよーに。


それからカラオケへ。
疲れた。
いつの間にか俺が運転することになってて
一人、飲めずじまい。
まぁ、ええわ。
面白かったし。



【1月1日】


兄夫婦が来た。
姪も一緒。
名前は「めい」。
覚えやすいでしょー。
可愛さにやられる。
でもかなり泣かれた。
俺の顔はそんなに怖いのかい・・・ orz


兄夫婦が二人仲良く赤ちゃんをあやす姿を見ていたら
なんだか心がほんわかしてきて
「あー結婚してぇー。子供ほしー」
って思った。


そうです。単純ですYO。(´-`)





【1月2日】


憧れのワンスターを購入。
靴ね。
お正月価格でなんと¥2500引き!
思い切って買っちゃいました。


高専時代の寮の友達で集まる。
福、長、高、樽、深、と金の計6人。
部屋を真っ暗にしての近況報告とか
あの頃の雰囲気が思い出されて楽しかった。
フライングガーデンていうハンバーグの店で飯を食い
近くに住む樽の家で2次会。
まったり、阿呆な話で盛り上がったり。
6畳程度の部屋で、6人で就寝。



【1月3日】


昼飯に皆でラーメンを食い行くことに。


「とんとら」って店。

tontora1.jpg

群馬県の前橋市付近にあります。


注文したのはこちら。




tontora2.jpg

とんとらこってり醤油ラーメン ¥980 なーり


大迫力です。
福岡のラーメンはシンプルなのが多いですが
ここのはインパクト勝負って感じ。


具がすごい。
のり、チャーシュー、豚の角煮。
食べてたら麺のが先に終わっちゃって
具が余るという。
ありえません。

ボリュームすごいです。
替え玉(¥200)あったけど
無理っすって感じ。


旨かったけど、福岡のラーメンに慣れてる身としては
値段がねぇ・・・。




ちゃりぐる@群馬を終え
自宅に帰って、帰り支度。
高速バスのチケットを買い
荷造り。
こたつでぬくぬく。
古畑見ながらbeer、みかん、りんご。
面白かったー。



【1月4日】


帰福。と。








はーいどうもおつかれさま。


読んでくれてありがとうございました。




スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0
<<親の小言と冷酒は後で効く | 『悲しみに咲く俺たち』 | ただいま>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 『悲しみに咲く俺たち』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。