トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
太郎めん
2005-10-29 Sat 23:27
今日は、某聾学校で行われた補聴研究会を聴きに行った。


今日の主な話題は人工内耳について。



人間は、耳から入ってきた音を内耳で電気信号に変換して

脳に伝えている。


この部分の機能を代用するのが人工内耳ね。



コレ使うときは、実際の内耳に機械を埋め込むから

それなりのリスクもないわけではなく。

また、これつけたからといって、すぐにきこえがよくなるわけでもない。


長い時間と訓練が必要ってことね。

しかも、人工内耳はまだ完成されたもんではなくて

実用化はされているものの、まだまだ改良の余地はあるらしい。



技術的な話も現場の話も、正直難しかったわけだけども

現場の状況を直接現場の人から聴けるってのはやっぱりすごいことだと思った。


実際の訓練の映像とかも見せてもらったけど

雰囲気とかもなんとなく伝わってきた。





研究室の性質上、こういう風に現場の空気に触れられる機会も多くて。


こういう分野で社会貢献できないかなぁと最近思うわけだ。


直接でなくても、何かしら医療とか福祉に関われたらいいなと。

例えば、病院とかで使うソフトとかなんやら。

すると、やはりSE・・・



まぁ、どうなるかわからんけど。(´-`)



ちょっとだけど、やりたいことの片鱗くらいは見えてきたような気がする。









nyan1.gif にゃーーん


だけど獣医もいいなぁ。(´-`*)

スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0
<<あああああああああああ | 『悲しみに咲く俺たち』 | りにゅーある!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 『悲しみに咲く俺たち』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。