トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
三平方の定理
2005-09-29 Thu 13:35
昨日の夜、なかなかすごいドラマを見た。

衝撃的でした。

残念ながら、タイトルは覚えてないんだけど・・・


あらすじはこんな感じ。
(かなり長いです。)


主人公は、たぶん高校3年の受験生、ナオキ。
父親(ヨシオ)と二人暮らし。
(母親はすでに他界してるっぽい)

どういう経過かしらんが、家庭教師がくることに。
その家庭教師は、スミカという女子大生。
もちろん、キレイなおねいさん。(´-`*)


「こんなん、ありえねー!」と思いつつ、この後の展開を先読み(妄想)する俺。

  (´-`).o0(・・・ナオキがスミカに甘酸っぱい恋をするんだろ?



案の定、ナオキは、大人な魅力たっぷりなスミカに恋をする。



  (´-`).o0(・・・おおおおおおおおおお、きたきた♪



そして、もちろん成績も上がり始めるナオキ。
そりゃがんばっちゃいますよ。
んで、ナオキはスミカと約束する。

「次の模試で成績上がったら好きな人に告白する」

もちろん、この時点ではナオキの想いに気付いていないスミカ。

「好きな人ができたら、絶対告白すべし!」

と、ナオキを応援するスミカ。



  (*´-`).o0(・・・くあ~、どどどうなるんだー??!!



期待に胸が膨らむ俺。

心なしかどきどきしてきました。










しかし。








ここで衝撃の事実が判明。








シーンは変わって、夜の車内。


キスをするスミカとヨシオ(ナオキの父親)。







(゚Д゚)え?


(゚Д゚)ええええええ?




ちょっとまて、おい。



(゚Д゚)え?






そう、スミカはナオキの親父とデキていたのだ。(´-`)










えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええーーーーーーーー!!!!!!






そ、そんな、バカな・・・・ orz


一人でテレビみながらうなだれる俺。

まさにorzであった。

あのクソオヤジめ・・・




甘酸っぱい恋を夢見ていた俺の妄想は儚く散っていった。



※補足----------------------------------------------------
ヨシオとスミカはもともと付き合っていて
結婚もする気まんまん。
で、ナオキと仲良くなるために家庭教師を買って出た
ということらしいです。
----------------------------------------------------------




もう、ナオキが可哀想でみてらんない。

でも、続きが気になるのでやっぱり見る俺。




んで、そんなことに気付くはずもないナオキは
勉強めっちゃがんばった。
ほんとに頑張ったよ、おまえは。(´-T)

模試の結果。
合格判定が2ランクも上がっていた。
ナオキは舞い上がって、告白の練習とかしちゃう始末。


  (´-T).o0(・・・ナオキー!ナオキー!



告白しようと決意した日、父親に「話があるんだ」と呼ばれたナオキとスミカ。
しかし、ナオキの頭の中は告白のことでいっぱい。



「なんだよー、親父ー、勉強で忙しいんだからさー」

「父さんな、結婚しようと思うんだ・・・」

「え?まじ?だれだれ??」



「・・・・・・スミカさんだ」


「!!??」


「いやぁ、おまえにも言わなきゃなと思っていたんだが・・・受験もあって大事な時期だったし・・・」


「・・・本屋いってくる」

と家を飛び出すナオキ。




  (´ДT).o0(ナオキーーーーーーー!!



まぁそのあといろいろあってスミカはナオキの気持ちに気付く。

ナオキを探しにいくスミカ。



で、なんとかどっかの公園にいるナオキを発見。


きまづい空気が立ち込める。


「俺、言っておきたいことがあるんだ・・・俺」

「待って」



「・・・俺は」

「待って」


言わせてくれないスミカ。




  うきょーーーーーーーー



結局ナオキは告白を断念。
想いを葬り去ることに。



  あうーーーーーーーーー



さわやかなBGMが流れ始め
これから起こるであろう泥沼劇を誤魔化そうとしていた。




おわり。










なにこれー。

こんなラストやだーーー。

全然、すっきりしない。



だって、面白くなるのはこれからじゃないか。(´-`)

親父と三角関係とかまじキツイ。

ありえんわー。


絶対家出するわー。




そんなドラマでした。



スポンサーサイト
| コメント:5 | トラックバック:0
<<ドライバー的死刑宣告 | 『悲しみに咲く俺たち』 | ライブ告知>>
この記事のコメント
みました。

妙に共感を覚えてしまいました
かなわぬ恋…
南無三
2005-09-29 Thu 22:53 | URL | こじょうたく #-[ 内容変更] | top↑
>こじょりん

おおおおおっ。
こじょりんも見たかー!
俺も同じく妙に共感。
男ならどこかしら感じるものがあるはずよねー。

かなわぬ恋・・・
切ないさー ( ´-`) y─┛~~

2005-09-30 Fri 01:20 | URL | かなざわ #2sQQXnjA[ 内容変更] | top↑
この親子、妊娠で一回もめるだろうなぁ
2005-09-30 Fri 18:33 | URL | y0nda #bxvF113M[ 内容変更] | top↑
>y0nda

どっちかわからないもんね。
2005-09-30 Fri 18:52 | URL | かなざわ #2sQQXnjA[ 内容変更] | top↑
こ徐倫!!
2005-10-02 Sun 17:51 | URL | yo4hide #umQT2STQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 『悲しみに咲く俺たち』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。